MANO-LOG

時間とお金、大事なのはどっち?【時間が何よりも大切】
フリーターが年金を払うのは無理ゲーな話【免除制度or納付猶予制度を推奨】
フリーターの平均年収と実態を解説【貧乏は覚悟】
めんどくさい仕事に直面した時の対処法【松岡修造式で乗り切る】
一人暮らしは何歳から始めるのが最適か?【答え:就職してから数年後】
サラリーマンに向いてない人の4つの特徴【当てはまるなら起業orフリーランスに】
サラリーマンは辛いと感じているのは甘え【サラリーマンは楽チンです:理由も解説】

サラリーマンは辛いと感じているのは甘え【サラリーマンは楽チンです:理由も解説】

こちらのWebサイトは移転しました。


[MANO-LOG]

f:id:manochang:20190911011604j:plain

こんにちは、マノアキラ(@AkiraMano)です。

フリーターとサラリーマンを経験し、今は個人事業主です。

サラリーマン「毎日の仕事が辛い...」

学生・フリーター「サラリーマンって辛いんだよね?」

こんな悩み・疑問に答えます。

 

サラリーマンの仕事が辛いと思っている方向けに、「サラリーマンは辛いと感じているのは甘え」というテーマで書いていきます。

 

サラリーマンは辛いと感じているのは甘え

f:id:manochang:20190911011615j:plain

結論、サラリーマンは楽チンです

サラリーマンをやっていて辛いと感じているのは、単なる甘えです。

 

理由は以下になります。

  • 頑張らなくても毎月安定収入
  • 勝手に仕事がやってくる
  • 思考停止でOK

それぞれ解説します。

頑張らなくても毎月安定収入

サラリーマンは出勤さえしていれば、毎月給料が振り込まれます。 

特に成果を出さなくても給料は保障されているので、精神的にも安定します。

 

これがフリーターや経営者なら、以下のようになります。

  • フリーター:毎月不安定で、しかも少ない
  • 経営者:頑張らないと収入0

頑張らなくても一定の生活が保障されているサラリーマンは楽チンです。

勝手に仕事がやってくる

サラリーマンは、勝手に仕事がやってきます

会社が決めた仕事を「ホイホイ」とやっていればOKです。

 

これがフリーターや経営者なら、以下のようになります。

  • フリーター:シフトが減らされる可能性アリ
  • 経営者:仕事を獲得しないと収入0

勝手に仕事が上から降ってくるサラリーマンは楽チンです。

思考停止でOK

サラリーマンは、何も考えなくても成り立ちます

前述したように、会社が決めた仕事を「ホイホイ」とやっていればOKだからです。

 

これがフリーターや経営者なら、以下のようになります。

  • フリーター:お金の不安・将来の不安
  • 経営者:常に思考しないと収入0

何も考えなくともに生きていくことのできるサラリーマンは楽チンです。

それでも辛いと感じるのは環境が悪い

f:id:manochang:20190911011628j:plain

とはいえ「それでもサラリーマンは辛い...」と嘆く人もいます。

サラリーマンは楽チンなはずなのにそう感じてしまう原因は、環境の問題です。

 

例えば、以下の通り。

  • 毎日残業
  • 人間関係が悪い
  • 休みがない
  • 給料が低い

サラリーマンが辛いという人は、だいたいこんな感じです。

 

確かに、理解はできます。

しかし、その問題を解決すればOKです。

 

僕はサラリーマンを違う会社で2回経験しましたが、1回目の会社は上記のような感じでした。

その教訓を生かし、2回目に就職した会社は以下のようになりました。

  • 残業ゼロ
  • 人間関係は良好
  • 休みはある程度自由
  • 給料は低いけど前よりは良い

つまり、辛いと感じている理由はその環境の問題であり、改善可能です。 

 

辛いサラリーマンから抜け出す方法:2つ

f:id:manochang:20190911011641j:plain

現在が辛いと感じているサラリーマンがそこから抜け出す方法は、以下の2つです。

  • 仕事を頑張らない(サボる)
  • 転職する

それぞれ解説します。

仕事を頑張らない(サボる)

日本人は真面目なので仕事を頑張ろうとしますが、正直ラリーマンが頑張るのは無駄です

理由は、頑張っても同じ給料しかもらえないからです。

 

僕もサラリーマン時代、一瞬だけ仕事を頑張ろうと思いましたが3日ほどで無駄なことに気づきました。

そこから、最低限の仕事を維持しつつ定時に速攻で帰るという方法に切り替えたところ、幸福感が上がりました。

 

頑張りすぎが辛い原因になっている場合はあるので、頑張るのを辞めてサボりつつ仕事をこなしましょう

転職する

とはいえ、仕事量が多すぎて残業から逃れられない場合もあります。

その場合は、わりとブラックなので転職でOKです

転職先を選べば、「人間関係」「休日」「給料」の問題も解決します

 

転職といっても、例えば以下の3つの道があります。

  • 会社を変える
  • フリーターになる
  • 起業する

一般的に思いつくのが、会社を変えることです。

辛い環境から抜け出し、他の環境でそのままサラリーマンを続ける方法です。

その場合は、転職エージェントの利用がおすすめです。

転職エージェントに無料登録

日本の若者の就職応援サイト「いい就職.com」

サラリーマンが嫌なら、一旦フリーターになって人生を考え直してみるのも一つの方法です。

とはいえ、フリーターも楽ではありません。

決断する前に、以下の記事をご覧になって下さい。

起業するのもいいですが、当然稼ぐ力が必要です。

稼ぐ力のない人は収入もなく、サラリーマンより辛い経験をする可能性があります。

しかも常に思考をしていなければいけないので、覚悟を持って挑んで下さい。

 

というわけで、転職するなら今の会社を退職しなければいけません。

退職したいと思った時にとるべき行動は以下の記事にまとめてありますので、興味のある方はご覧下さい。

退職を会社に言い出しにくい場合の対処法もまとめてあります。

 

まとめ:サラリーマンは楽チンです

f:id:manochang:20190911011652j:plain

サラリーマンは辛いと感じているのは甘えです。

記事内で解説したように、サラリーマンは楽チンな職業です。

 

もし、あなたが辛いと感じているのならば、それは環境の問題です。

環境を変えることで、徐々に楽チンなことに気づくことができます。

 

繰り返しですが、辛いと感じているサラリーマンがそこから抜け出す方法は、以下の2つです。

  • 仕事を頑張らない(サボる)
  • 転職する

サラリーマンの仕事が辛いと思っている方は参考にして下さい。

POINT!
  • サラリーマンは楽チンです!
  • 辛いなら環境を変えましょう!
  • 頑張るのはNG、仕事はサボろう!
  • 転職すれば問題は解決!